忍者ブログ
更新記録と萌えと日常。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5巻から1年2ヶ月、ようやく6巻が発売された「Under the Rose-春の賛歌」!
もう昨日は1日中そわそわして全然仕事になりませんでした。
……私が待ったのは半年だけだけど(笑)。

Under the Rose 6-春の賛歌 相変わらず1冊がすごく濃いです。
 完成度が高すぎる。
 読後、なかなか抜け出せなくてしばらく放心します。
 1コマずつ感想や考察ができます。
 19世紀英国における貴族社会や思想、使用人の世界、社交界、
 身分差、それから細かい日常の小道具。
 もはや立派な教本になるんじゃないかと。


知識がなくても充分に面白いのですが、
ちょこっとでもかじってると軽く3倍は楽しめるし勉強になります。
何より人物描写が秀逸!


さて、表紙は人気投票1位&2位のライナスとウィル。
2人とも居心地悪そうなのがいいです(←
しかもライナスは本編に全く出てないのにカラー口絵まで!
 
そういえばこの2人、あんだろ⇔はにろ間で最も変わったキャラのような気がします。
ヴィンスやロウもびっくりしたけどライナスの成長っぷりに感動し、
ウィルの成長っぷりに萌え死にかけました(真顔)。
ああでも、ここまで来てもどうやってはにろに繋がるのか未だに予想つきません。
ちょっと怖い。。。
 
↓さてさて本編(ネタバレ)。




 *****
「だって彼、趣味悪いんだもん」

これを帯にもってきた編集部の方に拍手!
うん、いい子だベティ。5巻は正直いうと腹立ったけど今回で株は急上昇。
ほんの些細なことでも、好きな相手のことだったら気付いてしまうもの。
涙目の妹にそっと寄り添う、同じく失恋したビリーの優しい顔がまた!
いいなぁ姉妹……。

ウィルとレイチェルの関係もだんだん変化してきてこれからが本当に楽しみです。
夜会を抜け出して(違)庭で2人だけのダンスパーティーとかどこの王道。
そして思いがけないレイチェルの笑顔に焦って突き放して隠れて赤面ってナニ。
順番を激しく間違ってるよウィル……!
既にあんなことやこんなことしちゃってるくせに!
でもそんなところがものすごく萌えツボ。
もう早く告白しちゃえばいいのに……!
とか思いますが、そういう直接的な言葉は最後まで無さそうな気もします。
いきなり「結婚しなさい」とか(爆)。

ダンスの後、アンナさん・ウィル・レイチェル、三者三様に重なる
「(自分に対して)笑えるはずがない」っていうモノローグが切なかった……。

そしてそのアンナさん(どういう繋げ方;)。
この人も今まで殆ど判らなかった心理が明らかになってきましたが、
今までずっと背を向けてきた夫にようやく向き合った結果がコレだなんて_| ̄|○
知らない方がいい真実か、それとも優しい嘘か。
ウィルはお母さんを守るために後者を選んだ。
レイチェルはそうとは知らずに自分の良心に従って行動し、
結果、表面だけでも形を保っていたロウランド家を壊すきっかけを作ってしまった。
マーガレットさんも思考と感情の間に立って思考を選んだけど、感情も捨てられない。
何が「正しいこと」なのか、に対する「正しい答え」は存在しない。
あーもー何なんだこれ。
こうなってくるとアーサーパパが全部悪いような気になってくる(えぇっ)。
本当に優しい人ではあるんだけど、言い換えれば優柔不断・八方美人・頼りない(酷)。

そんな重くて暗い話の中でも、ふっと和めるシーンがあるから救われるし、
互いに引き立つんだろうな。。。
アイザックとロウはもちろん、最近グレグが可愛くてしょうがない。
拭いてもらった手をずっと見てたとこなんか、ぎゅーってしたくなる///
巻末の「アグネスさん」も面白かったv
第一印象最悪→徐々に好感度アップ。これも王道ですね(笑)。
パパがすごくいい味を出してました。
アレックさんには筋トレをお勧めしたいところです。
女の子が産まれたのに、自分の子を抱っこできなかったらシャレになりません;;
あ、コーリーさんはご愁傷様です(軽っ;)。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
久しぶりです!! 色々あって来れませんでした…
すみません>-<  読むのが遅れて今日小説見たのですがすごく良かったです^*^ 犬夜叉も好きですが殺生丸も好きであのお話はとてもジーンときました//
これからも頑張ってください***きゃは^^
2009/06/17_Wed_20:12:57 編集
遅れてごめんなさい;;
こんばんは^^
レスが大変遅れて申し訳ありません~;;
彩さまもお忙しそうですね。
そんな中のぞいて下さって小説まで読んで頂き、ありがとうございます!
結構入れこんでるので、そう言って頂けるとすっごく嬉しいですv
亀を通り越してナマケモノになりつつありますが、頑張ります♪
2009/06/24_Wed_01:18
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[266] [265] [264] [263] [262] [260] [258] [257] [256] [255] [254]
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
生存報告
プロフィール
HN:
嘉月
HP:
性別:
女性
自己紹介:




ブログ内検索
おとの小箱



志方あきこさんのジュークボックス。
楽曲リストは日替わりです。
よろしければご試聴を♪
最新記事
最新コメント
[05/10 猫目石]
[01/16 高岡 俊哉]
[12/07 高岡 俊哉]
[08/22 高岡 俊哉]
[06/30 園子]
バーコード
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone