忍者ブログ
更新記録と萌えと日常。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

兄のもこもこ。
この季節では見てるだけでも拷問に近い……と思うのだが、ちょっと発想を変えてみよう。
そもそも兄はどれだけ暑かろうが寒かろうが全く影響を受けない(と思われる)。
灼熱の陽射しにも汗ひとつかかず、極寒の吹雪にも指先はかじかまない。
人間より低い体温は常に一定に保たれている。
ということは、身体の一部であるもこもこも同様と考えるのが自然だ。
どんな強烈な太陽が降り注いでもその熱を受けることはなく、そよそよ涼しげに揺れている。

ではこんな真夏の日、もし何かの拍子にりんちゃんがもこもこに触れてしまったら。
「殺生丸さまに触っちゃった!」と慌てて手を引っこめるものの
意外な心地いい冷たさにもう一度手を伸ばしたくなり、
でも滅多なことでは兄に触ったりしないりんちゃんなのでなかなか言い出せない。
そんな様子を不審に思った兄。
「……何だ」
「え、えっと……ううん、何でもない……」
「言いたい事があるなら言え」
「……あの、ね……殺生丸さまの、これ……ちょっと触っても、いい……?」
「? ――好きにしろ」
許可が下り、躊躇いがちに触れたもこもこは程よくひんやりしてて気持ちがいい。
煮立った頭は思考能力も低下している。
無意識に顔ごと埋めてしまったとしても無理はなく、
それは烈日に晒されるなか突如ぽっかり口をあけた鍾乳洞のような冷涼さに違いない。

溶岩の湧く焦土だろうと熱など感じない兄であるが、
りんちゃんの平常より少し高い体温だけは、もたれられた部分から伝わってくる。
ひとときの涼を得た少女と、その寝息に耳を傾けながら小さなぬくもりを享受する妖。
そんな時もあると、いい。

仕事で炎天下を歩きながら、煮えきった脳内でそんなことを妄想してた、今日。



↓拍手お礼。




 *****
10日  11時、22時
12日  1時、8時、16時、20時
15日  0時、16時、17時
16日  1時
18日  20時
19日  7時、10時、11時、19時
20日  0時、23時
21日  11時、22時、23時

拍手とたくさんの連打、ありがとうございましたー!!
毎度毎度お礼が遅くなってすみませんです。
焼けるというか焦げるように暑い毎日の癒しです~v


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[349] [348] [347] [346] [345] [344] [343] [342] [341] [340] [339]
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
生存報告
プロフィール
HN:
嘉月
HP:
性別:
女性
自己紹介:




ブログ内検索
おとの小箱



志方あきこさんのジュークボックス。
楽曲リストは日替わりです。
よろしければご試聴を♪
最新記事
最新コメント
[05/10 猫目石]
[01/16 高岡 俊哉]
[12/07 高岡 俊哉]
[08/22 高岡 俊哉]
[06/30 園子]
バーコード
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone