忍者ブログ
更新記録と萌えと日常。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

―の前に、今週のネウロについて一言よろしいでしょうか。

震えました。

ジェニュイン姉さんに惚れた。
あと最後のページの魔人さんが何とも……。
来週はとうとうXが再登場っぽい。どんなになってるのか心配です。

では遅れましたが(いつもだろ)、風光る感想いきます。
ネタバレ注意&反転。

深雪さん……もうあなたが判りません;;
初登場の大阪のときとイメージが違いすぎるって_| ̄|○
「さすが武士の娘だな」って言われたときの切ない顔はどこに…?
最後のアレが本性だとしたら、ほんとに大したタマです。
でも深雪さんて早くに…(ごにょごにょ)…だし、もしかしてそれも関係して
たりするんでしょうか。。。
局長、いい人すぎるんですよぅ。。。

―ま、副長も甘すぎますけどね?( ̄ー ̄)

そんな(?)、総司と違い女修行は充分な副長。
「女という生き物の恐ろしさ」を身に染みてよ~くご存知のようで。
しかもそれを総司も学べ、とセイちゃんと一緒に妾宅に泊まれ…と?
……何とまあ妄想しがいのある(爆)。
このシーンで「シリアス三角歳セイ」と「単なる歳セイエロ」が脳内を駆け
巡った私は相当末期です(今更?)。
あーでも、前者は副長の台詞とかがすごい鮮やかに浮かんじゃったので
書きたいなー……でもその前にあれもこれも書かなきゃだしなー……
あ、それから184Pの構図にもかなり萌えました。
これだけでもまた新たな妄想が広がるってもんですv
最後にセイちゃん。
「深雪さんとお孝さんと3人で」ってフツーに言ってるけど。
ちゃんと意味判ってますか?(殴っ)それともこの時代ではフツー?



**拍手お礼**
27日 15、21時
28日 2、21時
29日 6時
30日 20時
1日  8、9、20、23時
2日  18、19、20、23時

に拍手と連打をたくさん下さった方々、ありがとうございましたー!!
某所への反応と解釈してよろしいのでしょうか? 
不安いっぱいでアップしてるので、そうだと思いたいです。よし頑張ろう。

↓拍手お返事ですvv


PR
また5日ぶりです。最近ほんとに滞っててすみません;;
でも長いこと途中放置してたものが漸く書き進められてるので、
書ける内に頑張りたいと思います。(それ以外にも色々あるのですが;)

では今月のお花たち「風光る」の感想~。
ネタバレ注意&以下反転。

まず一言。
セイちゃん、あれは「恋の炎」ちゃうって_| ̄|○
明らかに警戒してんねんて副長は。
「読み違い」もそういう意味やないし;;

うーん……カンの鋭いセイちゃんが何故??
女子モードで見てるからなのかな~;;
「他の何を置いてもとにかく勝っちゃん命!」の副長が
そんなこと考えるわけないって判ってると思ってたのに…
深雪さんの髪型見て副長と同じこと思ったのに…

いまいち掴み切れないのが深雪さんですね。
セイちゃんが考えてることは論外として、あの涙。
いくら武家の出でも、妾が「武家の妻女」の髪型をするものじゃないって
ことが判らない人じゃないのに敢えてやった意味。
多分承知の上でやったんじゃないかと思うんですよね……。
「武士の娘」であるプライド故のことだと、そこはセイちゃんに同意。
局長の身請け話を受けたのも、そういう理由もあったんじゃないかと。
町人身分には囲われたくない、みたいな。
……でも結局よく判んない(爆)。
来月号でスッキリできることを祈ります;

あとメインじゃないけど、かっしー。
もうすっかり「伊東甲子太郎」になっちゃって(?)、
「かっしー」を見られないのが寂しい。。。
副長&セイちゃんとの楽しい(って;;)やり取りはあと何回…?
ああ、カウントダウンが…|||



**拍手お礼**
25日 0、14時
26日 14時
28日 20時
29日 0時
30日 0、9、14、23時

に拍手と連打して下さった沢山の方々、ありがとうございましたー!!
お礼を申し上げるのも遅れっぱなしですみませんっ!><
にも関わらず、いっぱい頂けて嬉しいです。ほんとに力が出ます。

↓拍手お返事ですvv


読みが甘かった……!

今月号の「風光る」を読んでの第一声。
先々月、河合さんが切腹したら副長は夜こっそりお酒飲んだりすんのかな、
とかほざいてましたが甘かった。
ていうか、まだまだ理解できてないんだなと思いました。(反省)
以下、たたむほど内容もないので反転。ネタバレ注意。

マルコ先生の手腕に乾杯。
このネタが来たら、絶対また副長が責められて後味悪くなるんじゃないかと
心配でしたが、いやー流石。
隊士A(名前わかんない;)の台詞にものすごく納得です。
「本来なら問答無用で切腹」だったんですよね、うん。
士道不覚悟ってことは判ってても、つい河合さんに同情しちゃいましたけど。
万一、河合さんを見逃しちゃったら局中法度の意味がないですし。
また一つ副長とセイちゃんの絆が強まったしよかったv(え、そうですよね?)
でも副長、手加減したのは判ってますがお腹に蹴りはないんじゃ;;
せめてゲンコツとか……
セイちゃん女の子なんだし。(って、まだバレてないのですが/笑)
ま、愛情ゆえの行動なのでいいです。斎藤さんにもちゃんとバレバレだしv

とにかく副長は今回もカッコ良かったv
あーもう、何でこんなに好きになっちゃったんだってぐらいめちゃくちゃ好き。
セイちゃんより好きかもってことに最近気付いて自分でびっくりです(笑)。

―では副長と殺生丸さま、どっちが好きかと言われれば。
4:6で兄……ですかね?(え)
何しろ副長、もとい歳セイって萌えにかなり飢えてます;;
歳セイってCPがまず原作では有り得ないし。サイトさんも少ないし(泣)。
うぅ、何で傍流にばっか惹かれてしまうんだ私の脳…!
原作で十分萌えられてサイトさんもいっぱいな殺りんは大変恵まれてます。
そんな、私の中で双璧をなしてるこの二人には通じる部分がなくもない。
歳の差CPだし一見冷酷っぽく見えるし、カッコつけだし、
懐いた人には一直線だし。そして美形(笑)。

―ということで(?)、「風光る」24巻の感想~w
(ネタバレ配慮はしてません)


24巻











今回の表紙シリーズのテーマ、全然判らなかった;
ポジションかぁ~・・・4冊並べてみればそうかも。
沖セイの歴史をぎゅぎゅっと振り返ってるわけですな。
内容は梅さん編と多摩編に分かれてるのですが、まず前半。
セイちゃん・・・やっぱ勝手に伏見になんか行っちゃダメだって;;
お春さんに総司を恨まれるのが嫌だから、自分が梅さん(坂本龍馬)を斬る
っていうのはちょっと違うと思う。
それは結局《武士》である総司にとって恥であり、
《男》としても痛みにしかならないのに。
正直そんな事を今のセイちゃんがするとは思ってなかったので、
ちょいショックでした。。。
大事なのは梅さん・お春さんよりも、新選組の皆でしょ~ (T-T)
でもそういう、どうしようもない《女子の部分》もあるのがセイちゃんだし、
成長する上で必要なエピだったのかも知れないし複雑。
あ、お春さんには惚れましたv カッコ良すぎるv
また逢う事があって、その時互いの連れがどんな事になってても・・・って
すごく重い台詞。再会は明治になるのかな・・・
斎藤兄上も相変わらずイイ人w
1番隊の皆も相変わらずものすごく健気。相田さん、グッジョブ!
さて、(管理人にとって)メインの多摩編w
もう本気でヤバかった。
萌えのあまり鼻血を通り越して吐血もんです。
トシ・・・何でそんなに可愛いんだっ//////
狙ってるとしか思えない!犯罪級!
こんな丁稚がいたら、そりゃー番頭さんもソノ気になるってwww
性格まで可愛すぎるからどうしようもない///
おでこを「ぺろん」ですよ!?しかも何度も!!
っていうか、あそこであんな風に泣くのは反則だろw
いや何より・・・
流し目ぇ~~っっ//////(壊)
ちょ、わざと?
わざとですかマルコ先生ー!?
本当に、いちいち可愛すぎvv
ちゃっかり勝っちゃんと手つないでるし。まさかそのまま江戸までっ?
勝っちゃんとの出逢いから今に至るまでのアレコレは、
ツッコミ所が多すぎてお腹いっぱい(笑)。
本誌の展開がかなり辛いけど、これさえあれば即満腹な1冊でしたwww

*お知らせ*
サイトtopの背景を、風船葛から桔梗と鬼灯に変えました。
ちょっと早い気もしますが、本気で連載終了間近っぽいので今のうちに;
夏になったら使いたいなと、とっといたヤツですv 
    


**7,8日に拍手と連打して下さった方々、ありがとうございましたー!!
           毎日のように頂いて申し訳ないですが嬉しいですvvv**

かっぜひっかる~♪風光るっ♪

―すいません、本誌の展開がしんどくて無理矢理なテンションです_| ̄|○
あぁもう、今からこんなにキツかったらこれから一体どうすんだ(泣)。
それでも今回も萌えどころはあったw
かなり歪んだ歳セイ目線ではありますが(笑)。
まず、扉絵。
シリアスな雰囲気バシバシの副長とセイちゃんと総司。
この三角形が違う三角形に見えたのは私だけでは無いと信じたい。
ええ、しっかりと二次創作モードで凝視してました(爆)。
これだけでニヤニヤ出来るって・・・どんだけ飢えてんだよ自分;

それでは、続きは↓へ。。。ネタバレ注意。



**30日に拍手して下さった方々、ありがとうございました~!!
   頂ける拍手が毎日の動力源ですvvおかげで今日も生きてますv**


[1] [2] [3] [4] [5]
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
生存報告
プロフィール
HN:
嘉月
HP:
性別:
女性
自己紹介:




ブログ内検索
おとの小箱



志方あきこさんのジュークボックス。
楽曲リストは日替わりです。
よろしければご試聴を♪
最新記事
最新コメント
[05/10 猫目石]
[01/16 高岡 俊哉]
[12/07 高岡 俊哉]
[08/22 高岡 俊哉]
[06/30 園子]
バーコード
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone