忍者ブログ
更新記録と萌えと日常。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(これは全文書いて投稿ボタンを押したらログインエラーで全て水の泡となり、
 心が折れつつも文章をできる限り忠実に再現した2度目の記事である/涙)

いくら谷さんエピでも(え)2回分くらい使ってあげてもよかったんじゃ、とか
新之助くん、そのビジュアルで仏門に入るという危険を知らなさすぎるよ(汗)、
なんていう書きそびれた先月号の感想を全部吹っ飛ばした今月号。

――の前に。
お花たちを買いに行った本屋で立ち読みしてた「ダ・ヴィンチ」。
特集がなんと「びーとえるな脳で読む名作文学案内」(笑)。
宮沢賢治も山月記も太宰治も森鴎外も、世界はコレに満ちてるそうです。
いやー面白かった。
「こころ」(@夏目漱石)を習った時に感じたもやもやは気のせいじゃなかった(爆)。

ではひじょーに偏ったネタバレ感想。
※下に拍手お返事あり~。

とーびーらーえーっ!!!(悶絶)

何これえええぇぇぇぇぇ(萌)。
いや、確かにそっちで考えたら副長は絶対そっち側ですけれども!
副長がむしょーに可愛くて総司が黒総司に見えたのは私だけじゃないですよね、うん。

なんだか本気で弱ってそうな副長……でもやっぱり裏があるのかなぁ。。。
昨日読んだときは目を疑わずにいられない二次的展開に悶えまくったけど、
一晩たったら今度はオチを疑わずにいられない_| ̄|○
ポトガラを副長が見つけたときも
「っしゃああ! やっと副長にも女子だってバレる日が来たあああ!!」
とヌカ喜びしたものでありましたよ(哀)。

いや、でもいい。
考えられないくらい歳セイの絡みがこれでもかと盛り沢山な上、
『副長の小姓』という王道妄想が現実になったんだ。
今のうちに存分に萌えておこう。

「じゃあ近藤さん 神谷は有り難く拝借するぜ」
「ああ 可愛がってやってくれ」
とか
「お前はただ俺の傍にいればいい」
とか
「この先何があっても絶対俺に惚れるなよ」
とか!


↓拍手お返事です。
 




 *****
リクイドさま

こんばんは!
こちらこそ、ご丁寧にありがとうございましたv
拍手お礼文にまでコメントを下さり、嬉しゅうございます~。
妄想してたら無駄に長くなっちゃったのですが、萌えていただけて何よりです♪
よくあそこで止められた、と兄を褒めてあげt(殴)
ではまた、こちらからもお邪魔させていただきますねv
※リンク作業、休みの日曜日にさせていただく予定です~(^▽^)ノ

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
そうでしょうとも!
嘉月さん、りんです。ご無沙汰してます。
お花達3月号の件(笑)ですが。
いやもうお気持ちはよぉーく分かります。
「これはもしかして二次?」「歳セイ的展開!」
そう見えますとも、ええ。
しかし騙されてはいけません。
仰るとおり、私達には前回の教訓があるではないですか。
なるべく心を静めて決して期待をせずに、
覚悟を決めて次号の落ちを待ちましょう。
菜緒りん 2009/02/03_Tue_22:04:01 編集
ですよねぇー!
こんばんはv
こちらこそ、ご無沙汰しております~。
ねぇもう……ほんとに何て言ったら良いものか(笑)。
「えっワタシは同人誌を読んでるのデスカ??」と現実を疑いました;;
びっくりするやら萌えすぎるやらで暫し放心。。。
でも……そうなんですよね……(; ̄- ̄)=3
学習しちゃいましたもんね、オチがあるって(泣)。
副長の企み、私もセイちゃんにまた女装させるのかな~なんて思ってるの
ですが、さて舞い上げといて突き落とされるのか否か。
覚悟はしております。
一緒に次号を待ちませう~(でも砂一粒くらいは期待してたり/苦笑)。

2009/02/04_Wed_21:49
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[228] [227] [226] [225] [224] [223] [222] [221] [220] [219] [218]
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
生存報告
プロフィール
HN:
嘉月
HP:
性別:
女性
自己紹介:




ブログ内検索
おとの小箱



志方あきこさんのジュークボックス。
楽曲リストは日替わりです。
よろしければご試聴を♪
最新記事
最新コメント
[05/10 猫目石]
[01/16 高岡 俊哉]
[12/07 高岡 俊哉]
[08/22 高岡 俊哉]
[06/30 園子]
バーコード
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone