忍者ブログ
更新記録と萌えと日常。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

突然ですが管理人、どっちかというとお菓子は和菓子派です。
あんこ大好きなんですよねv
で、そのあんこをぎゅぎゅっと凝縮したのが羊羹。
かの夏目漱石さんもお好きだったそうで。
数ある作品の中で「草枕」というのがあるんですが、
その中で羊羹の魅力について語って下さってますv


余は凡(すべ)ての菓子のうちで尤も羊羹が好だ。
別段食いたくはないが、あの肌合いが滑らかに、緻密に、
しかも半透明に光線を受ける具合は、どう見ても一個の美術品だ。
ことに青味を帯びた煉上げ方は、玉と蠟石の雑種のようで、
甚だ見て心持ちがいい。
のみならず青磁の皿に盛られた青い煉羊羹は、青磁のなかから
今生まれたようにつやつやして、思わず手を出して撫でて見たくなる。
西洋の菓子で、これほど快感を与えるものは一つもない。
クリームの色はちょっと柔かだが、少し重苦しい。
ジェリは、一目宝石のように見えるが、ぶるぶる顫(ふる)えて、
羊羹ほどの重みがない。
白砂糖と牛乳で五重の塔を作るに至っては、言語道断の沙汰である。



いやー、文才ってこういうのを言うのかと脱帽です。
この文章を読んだ時、初めて「夏目漱石は天才だ」と思いました(笑)。
学校の教科書には必ず「坊ちゃん」とかが載ってると思うんですが、
正直、この時ほどの感動は残念ながら感じられませんでした(爆)。
同小説の最初の方にある、雲雀についての描写もすごいと思います。
どうやったらこんな表現ができるんですかね~?
あ、考える方が間違ってますか;;
※上記文の掲載については、著者没後50年以上経ってますので
  大丈夫だと思います。一部だし。



**17,18日に拍手と連打して下さった方々、ありがとうございましたっ!!
     未熟者の管理人ですが殺りんへの歪んだ愛情を力に、
                  少しでも上手くなる様に頑張りまっす!!**

↓拍手お返事です。ありがとうございましたぁ~ww
 



 *****

MIOさま

りんちゃん、可愛かったですかっ!?嬉しいです~///
残念な結果になっちゃった兄を書くのはすごく楽しかったです(爆)。
はっイカンイカン!こんな事言ったら兄に殺されるっ;;
ま、まあ次も約束済みですから良いですよ・・・ね?
桜がめっちゃ似合う兄ですが、
意外と花粉症だったりしたら面白いですよね~(まだ言うか;)。


つきこさま

きゃ~///こういうの、お好きですか?私もです!(爆)
自覚ナシで焦らされてるっていうのがツボだったりしますのでw
―え、「ずっと」もお好きですと!?光栄です~///
その場の勢いだけで書いたものですから、もう恥ずかしくて。
こんな駄文でも、少しでも楽しんで頂けたら嬉しいです!
幾つかある書きかけの小説、頑張って完成させ・・・たいです(おい;)。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[78] [77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68]
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
生存報告
プロフィール
HN:
嘉月
HP:
性別:
女性
自己紹介:




ブログ内検索
おとの小箱



志方あきこさんのジュークボックス。
楽曲リストは日替わりです。
よろしければご試聴を♪
最新記事
最新コメント
[05/10 猫目石]
[01/16 高岡 俊哉]
[12/07 高岡 俊哉]
[08/22 高岡 俊哉]
[06/30 園子]
バーコード
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone